驚きと感動でドキドキ感が止まらない!!

みんなが喜ぶサプライズ

サプライズって素敵ですよね。

普段なかなか言えない気持ちを、思い切って伝える時、ちょっとしたサプライズを用意して、心に残る伝え方だったら、さらに感動しますよね。

伝えられる側だけでなく、伝える側にとっても、一生忘れられない思い出となるはずです。

特に女性は、ロマンチストなところがあるので、サプライズをしてもらうのが大好きです。

自分のために、準備をしてくれたことなどを考えて、相手の気持ちを嬉しく思い、より一層大切に思うでしょう。

サプライズを仕掛けるのは、男性から女性へ、というようなイメージも強いかもしれませんが、女性から男性への逆サプライズや、同性の友達同士のサプライズ、家族へのサプライズなど、サプライズの中身は色々です。

サプライズはどんな時にするの?

サプライズを準備するのは、記念日などの特別な日が多いと思います。

誕生日、結婚記念日、プロポーズなど、大事な日に、特別な思い出をプレゼントする手段としてサプライズを用意する人が多いですよね。

そして、どんなサプライズにも共通していることは、サプライズをする相手の事をとても大切に思っているということです。

大切な人の大切な日をスペシャルに過ごしたい、一生忘れない思い出を作ってあげたい、そういう思いから、サプライズは生まれるんですね。

人気のサプライズ

最近では、記念日には、デザートのプレートに名前を入れたり、花火をつけたりするサービスをしてくれる飲食店は増えていますよね。

デザートプレートでのサプライズは、最早定番なので、サプライズ感はちょっと低めになってきていますよね。

ファミレスでもやってくれるところもあるくらいです。

そんな傾向からか、さらに、大きなサプライズを準備してくれる飲食店も増えてきました。

スクリーンに、映像を映し出してくれるところや、生まれ年のワインを用意してくれるところなどもあります。

そういったサービスのあるところでのディナーは人気のサプライズの一つですよね。

他にも、結婚式で、新郎新婦から両親へのサプライズは定番ですし、新郎から新婦へのサプライズも素敵ですよね。

仲間の大事な日を祝うために、友人みんなで映像を作ってサプライズしたり、より高度なサプライズだと、フラッシュモブなんかを準備する人も居るみたいです。

サプライズの基本は、相手に内緒で準備を進めるという事。

このドキドキ感と、相手の喜んでくれた顔が、サプライズをする方にも幸せを与えてくれるんですよね。

ジュエリーの賢い選び方・買い方

何かの記念やお祝いをしたい時、ジュエリーはぴったりのプレゼントです。購入すると決めたら、後悔のない買い方を知っておきましょう。買い慣れていないために店員が勧めるままに買う方がほとんどですが、自分の目で選ぶことが大切です。

気になった物はまず試着をしよう

洋服や靴と同じく、身に付けるものは試着がマストです。肌・髪の色との相性がポイントになりますので、試着したら離れた距離からチェックしましょう。サプライズ(演出)でプレゼントしたい場合には、店員の方で似た雰囲気の方に協力してもらうと良いです。

アフターケアの充実度もポイントです

あまり知られていませんが、ジュエリーは買った後のメンテナンスが必要です。皮脂よごれのクリーニングや、金具の修理などで、数年に1度販売店へ持って行くことになります。アフターケアの範囲や料金は、お店によって異なります。細やかにサービスしてくれる所を探して買うようにしましょう。

お店選びは店員の提案力で選ぶと間違いありません

有名店から卸売り店まで、宝石を扱う店舗は多く、どこで買ったら良いか迷ってしまいます。そんな時は扱う商品のグレードだけでなく、店員も同時にチェックすることをオススメします。要望を伝えた時、どれだけしっくりくる提案をしてくれるかは、大きなポイントです。納得のいく買い物をするために、積極的に話しかけ、コミュニケーションを取るようにしてください。

通販で買う場合には細心の注意を怠らない

お店に足を運ぶ時間がない方は、インターネットでも良質のものを扱っています。しかし、実物を確認せずに買うため、より細かいチェックが必要です。例えば、トップページに「○○仕上げ」「○○調」といった表現がされている商品は、素材に安い金属を使ったメッキ加工などが多いため、注意しましょう。

また、商品画像と届いた物が違う場合もあります。宝石は1つとして同じものが無いため、輝き方などに微妙な差が出ることはある程度仕方のないことです。しかし、カットや金具のデザインなどは事前に確認した通りでなくてはなりません。手元に届いたら、すぐに開封して確認しましょう。

ジュエリーを買う時は、「実物を見て・取って・着ける」の3ステップが基本です。高額な買い物ですので緊張してしまいがちですが、分からないことは何でもクリアにしようという気持ちで選びましょう。商品だけでなく、お店も同時に厳選すれば、一生思い出に残るジュエリーと出会えます。